専業主婦になりたい

35歳、結婚3年目。大学卒業後に就職した会社で今も働いています。
残業があるわけでもないし、忙しいわけでもない、嫌いな人がいるわけでもない。
でも辞めたくて仕方がないんです。

夫は共働きを希望しているわけではないけれど、今のご時世子供がいるわけでもない主婦が、専業主婦になりたいという理由だけで、会社を辞めることは気が引けると思っているのは私だけなのでしょうか?

もっと丁寧な生活をしたいんです。ゆっくり掃除をして、丁寧にご飯を作って、流れ作業みたいに時間を使うこの毎日に飽き飽きして仕方がありません。
そんなの贅沢な気持ちになるのかな?
扶養控除がなくなるとか、年金を考えると共働きが当たり前みたいな記事ばかり。

家事をもっともっと丁寧にする生活、家族のためにも、自分のためにも身も心も綺麗になると思うんです。
専業主婦の母を見て育ったから、余計に母の生活に憧れるのかもしれません。
…なんて夫にも同じようなことを言われたら、我が家の生活は成り立たないので困るわけで…

ウジウジ考えていても、歳をとるばかりで時間がもったいない。

結婚するまでに人生設計を考えていればよかったんだけど、結婚後の生活が見えなかったんです。
40歳までが勝負の時間。女は40歳からが勝負!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です