背中ニキビを治すのも自分に合うものを使って

毎年夏になると気になり出すのが背中のニキビです。プツプツと潰したくなる憎いやつ。
何かいいものはないかと色々なものを試してきましたが、これというものになかなか出会うことはありませんでした。
水着を着るにはどうしても背中を出さなければいけないのでコンプレックスでもあった背中のニキビ。

ある日偶然ドラッグストアーで見つけたニキビ用の薬用ローション、手頃な価格だったのにも釣られて買ってしまいました。
私が選ぶのは手頃な値段でどこの店舗でもわりと簡単に購入できるものが絶対条件です。
それから過大広告のものはあまり信用しないことにしているのでそこそこ知っている会社が出している商品で、棚の隅にひっそり佇んでいるものなどを選んでいます。

その時買った商品はとても私に合っていたようで背中のニキビにはとても効果がありました。
これは背中ニキビの治し方として、かなり効率が良いように感じました。
パシャパシャ思い切って使うのもポイントだと思います。チミチミ使うよりは贅沢使いです。
お風呂上がりにパシャパシャとつけて後は好きなことをしてストレスを発散して寝るだけ。

これをしばらく続けた所、汚かった背中のニキビは見違えるほど綺麗に治っていました。
これには本当に感激してみんなに教えたい気分になりました。
安いものでも効果がある、これは私の持論ですが運命の商品というのは必ずあります。


転職活動に必死

高校を卒業してすぐに社会人になってずっと同じところで働いていたのですが、あまりにブラックすぎる環境になってしまったので退職を申し出てから漸く。
つい先日退職できました。

長く勤めたので思い入れはあったものの、仕事の量が異常でした。
責任者なんだからそれくらいやっても当然、みたいな言い方をされていましたが、それにしても悲惨な感じで。
部下や上司が定時で帰っていく最中、わたしはというと、部下には任せられない仕事と、上司が帰り際に押し付けてきた仕事に追われてしました。
仕事の要領が悪い方ではないと自負しているし、どちらかというと長く勤めていたのもあって、仕事は何でも速くこなせていた方だと思います。
それでも残業はほぼ毎日。休日出勤も当たり前でしょ、みたいな感じで命じられて、一ヶ月でお休みなんて四日あればいい方かな、くらいでした。

入ったばかりの頃は違っていたのに、途中で経営方針が変わったのがこんなにブラックに変わってしまった原因なんだと思います。

辞職を許さない、まだ駄目だ、と言われ続けながらも一週間に一度退職届を出しに行っていたら漸く退職できたものの。
転職活動に追われています。
そんなに焦るほどのことでもないのですが、前職の業界には関わりたくなくて、まるで異業種に転職しようと思っているからなんだと思います。
応募しても、ご縁がなかったということで、みたいなお返事がほとんど。
業界未経験者も歓迎、人柄重視です、という謳い文句の求人なら、せめて面接だけでもしてくれたらと思ってしまうくらいに連続で書類選考落ち。
しょんぼりです。

そうかといって、めげてもいられません。
一人暮らしでは何かとお金がかかるし、辞めてから間を置きすぎると働く意欲が削がれてしまいそうで、今、早く働きたい、と思う気持ちがあるうちに急いで転職活動しちゃおうと思います。

今日も二件申し込んだから、せめて面接まで通ってくれることを願うばかりです。


最近焼きおにぎりに凝っています!

「焼きおにぎり」って聞くと、何を思い浮かべますか?
夜食?居酒屋?お弁当・・・手抜きご飯?

私は「土曜日のブランチ」です。

ここ最近、4ヶ月くらい
焼きおにぎりに凝っているんです!

きっかけは、旦那と家で二人遅い昼食を取った時
その日はパンケーキをホットプレートで焼きながら
色々好きにトッピングして食べていたんですが
旦那が「米食いたいな~」と言ったものだから
炊飯器にちょびっと残っていたご飯をちっちゃいおにぎりにして
旦那に渡したんです。

そしたら旦那、何を思ったのか
おにぎりをホットプレートにON!
簡単焼きおにぎりにしたんです。
で、スティックサラダ用に出してあった
味噌&マヨにおろしニンニクを混ぜたディップを塗り塗り。
それをさらにホットプレートに・・・
香ばしい匂い・・・私にも作って!とお願いして
二人で熱々の焼きおにぎりをパクリ。

・・・おいしいいい~~~!!
ちょっと焦げ目がついたディップが合うのです!
これは良いねと、その後も土曜のブランチは
焼きおにぎりパーティーとなりました。

今まで試して美味しかったのは
「チーズ・おかか・お醤油」
「ベーコン・味噌マヨ」
「しゃけ・みりん・醤油」
どれも、ご飯にまぜまぜしてホットプレートで焼くだけです。
ご飯は炊きたてより冷えてるほうが良い気がしました。
炊き立てだと、焼いてるときに崩れてしまいました。

今週はイタリアン風にチャレンジ予定!
チーズ・ケチャップ・バジルあたりをアレンジします。
皆さんも美味しい焼きおにぎりネタがあったら
教えてくださいね!


専業主婦になりたい

35歳、結婚3年目。大学卒業後に就職した会社で今も働いています。
残業があるわけでもないし、忙しいわけでもない、嫌いな人がいるわけでもない。
でも辞めたくて仕方がないんです。

夫は共働きを希望しているわけではないけれど、今のご時世子供がいるわけでもない主婦が、専業主婦になりたいという理由だけで、会社を辞めることは気が引けると思っているのは私だけなのでしょうか?

もっと丁寧な生活をしたいんです。ゆっくり掃除をして、丁寧にご飯を作って、流れ作業みたいに時間を使うこの毎日に飽き飽きして仕方がありません。
そんなの贅沢な気持ちになるのかな?
扶養控除がなくなるとか、年金を考えると共働きが当たり前みたいな記事ばかり。

家事をもっともっと丁寧にする生活、家族のためにも、自分のためにも身も心も綺麗になると思うんです。
専業主婦の母を見て育ったから、余計に母の生活に憧れるのかもしれません。
…なんて夫にも同じようなことを言われたら、我が家の生活は成り立たないので困るわけで…

ウジウジ考えていても、歳をとるばかりで時間がもったいない。

結婚するまでに人生設計を考えていればよかったんだけど、結婚後の生活が見えなかったんです。
40歳までが勝負の時間。女は40歳からが勝負!!


今日は仕事をしました

今日は朝から仕事をしていたので疲れてしまいました。仕事をするために食べ物をいっぱい食べておいたのですけど、途中でエネルギーが切れてしまいました。朝はピザパンと麻婆丼、そしてフルーツの缶詰を食べました。これだけ食べれば大丈夫だろうと思っていたのですけど、ちょっと足りませんでした。

仕事をするためにはとにかく食べ物を食べないと行けません。ダイエットをしていた時期がありますが、それによって集中力が下がってしまいました。しっかり食べないと仕事はできないということです。

仕事は楽しいですね。仕事内容が楽しいというよりはそれによって得たお金を使って食べ物を買うのが楽しいのです。美味しいものはどれかなと常に考えながら生活をしています。そして、自分の稼いだお金を使って美味しいものを買うことが出来た時は幸せです。

自分は生きるために仕事をしているのだと思います。趣味にお金を使ったこともありました。しかし、今は食べ物を第一に考えています。趣味は食べられません。しいて言うならば食べることが趣味です。それ以上に楽しい趣味はないと思っています。

お菓子ばかり食べていると太ってしまいます。でも少しくらい太っていたほうが体調は良いです。


少しがっかりのランチでした

二週間ぶりにランチに出かけたら、いつものバイキングランチを利用したんだけれど、
デザートが省かれていて、スコーーシだけ残念でした。

何しろ汗ばむような日だったから、いつもの定番のグレープフルーツのゼリーを期待して、
今日は沢山食べちゃおうって思っていたからね。

その代わりご飯が白米だけではなく、チャーハンもあるし、スパゲッティもぺペロンチーノがたっぷりで、
主食が充実してました。だからチョッとデザート無しにがっかりした分チャーハンたっぷり盛ってタラフク食べてきましたよ。

季節の食材を使ったオカズには筍のお煮付けがあって、これはいい線いってました。
だって、筍の香りがしてました。旬だし、産直かなって思いました。

他のお客さんで、このお店の利用が初めてのようで、プレートは一枚だけに限られているのだけれど、一人でお盆にプレート二枚を無理やり載せているのです。これにはさすがに店員さんがやって来て、優しく注意をしていて、注意された方は、他の方も同じようにしていたからと言ってたけど、そんなことしてお客さんは、自分には見当たらなかったです。
余程バツが悪かったのでしょう。

今日は何となく一人でぶらりと散歩したくなった日で、予定もなく気儘に街をぶらつくのって凄く気分良くて、いつもは予定のついでのランチだから、又、こんな日を作りたいなって感じてます。


最近の趣味

家にいる事が多く、稼ぎもほぼ無い私の趣味。

1つ目は会社員時代に既に支払終えている料理教室に通う事。
会社を辞めてから家族以外と話す機会が極端に減ったので、料理しに行っているのかお喋りしに行っているのかわかりませんが笑。
パンを作りに行く日は、あのフワフワの生地を捏ねるのが気持ちいいのと、叩いたりもするのでストレス発散にもなります。
大抵イライラしている時はパンを作りに行きます。
美味しいご飯を食べたい時や自分の手作り料理に飽きた時は料理クラスを受講しに行きます。
いつもと違う味を食べられて、その時その時で違う生徒さんとお話しながらランチできるので、色々なお話を聞けて気分転換になります。

もう1つはテレビでイケメンを見つけて疑似キュンキュンする事。
恋愛ドラマは欠かせません。
定番ではありますがジャニーズのお気に入りメンバーを見つけては番組録画。
ライブに行く事ができないので、テレビで我慢です。
家にいると男の人と話す機会も旦那くらいですからね。
テレビでくらいキュンキュンしないとやってられないです。
最近では録画番組が多すぎて昼間テレビとパソコンにかじりつきです。
目が悪くなりそうですね笑。
それでもテレビとパソコンの電気代しかかからないからいい趣味だと自分では思っています。


今日の姑様!

今日は最悪だった・・・義姉ちゃんがお昼にこないからって

「ママ~お昼食べに行かない?」

行かない?って聞いてるけど行きたくないって言ったってダメじゃん!熱があったって喉が痛い時だって自分が行きたいって思ったら私は従うしか無いんでしょ!!

しぶしぶファミレス・・・店員さんのニコニコ顔に少し癒される♪

しかし・・・姑様すぐに文句、「食べ物の種類が少ない」「年寄り向けじゃない」「周りがうるさい」「ここじゃないほうが良かった」あ~あ~うるさい!!!!!

食べてる間も文句、「量が多すぎる」「味が濃い」「ご飯が硬い」「私が残した分はお前が食え、当たり前だろ(おいおい、お前って言ってるぞ~素が出てるぞ~)嫁なんだからもちろん残すな」ハイハイハイ・・・

どうせ残り押し付けられると思って自分の分は少なめに頼んでおいたし、姑様の残りも(しぶしぶ)食べる・・・

「残飯食ってるブタみてえだな(笑)」

殴っても良いですか?♪

ようやく食べ終えて支払いは姑様(毎回私が払うと言っても払断られる←ここだけは感謝)
店を出て毎回「ご馳走様でした」と頭を下げる私に毎回の一言。

「あんなまっずい飯をママみたいなのと食べる位なら家でお茶漬けでも食ってたほうがよっぽどご馳走だわ!損した気分だ!金の無駄だった~!!」ぜひとも次回義姉ちゃんが来ない時はそうしてください。それがお互いのためでしょう。

なのにまたこの姑様は今日みたいに義姉ちゃんが来ない日は、私を強制的に地獄のランチツアーに連れて行くの。わかってるの。

ギリギリ痛む胃袋抱えて運転する車内で思うこと・・・
「家帰ったら即効胃薬飲まないと!!!」
でした。

だんな様~!息子×2~早く帰ってきて~!!!!!
ママのライフゲージが無くなりそうだよ~!